グルメ・クッキング

2018/02/19

ゆで卵の簡単な作り方!

ゆでたまご、簡単な作り方を見つけました。


1
お鍋(フライパンでもOK)に1cmくらいのお水と卵を入れ蓋をして火にかける。

2
沸騰して中火で5分、火を消し3分放置する。

3
普通だったらここで冷水につけてから殻をむきますが、この方法だったらアツアツのままでもキレイに殻が剥けちゃいます!

コツ・ポイント
◎冷水に置かなくても、この方法ならツルっと驚くほどキレイに殻が剥けます。
◎手順1でフライパンをゆすると、黄身が真ん中に仕上がります。

Cpicon ガス代節約! ゆでたまごの作り方 by ルイくん

本当に簡単にツルンと剥けました。(⌒∇⌒)


| | コメント (2)

2016/09/07

マツコもうなる絶品おいなりさんのレシピ

2016.09.06 放送 「マツコの知らない世界」より

和家のおかみから絶品いなり寿司のレシピの紹介がありましたので、メモをこちらにおいておきます。


【寿司酢】
米酢を沸騰させて、三温糖を入れ、ひとつまみのお塩を入れて煮詰めます。
常温で、さましたら、完成です。

暖かいごはんに寿司酢をふりかけて、優しくなでて軽くまぜるといいそうです。(ダマにならない)
いりごまをたっぷり入れます。


【いなりあげ】
おあげを、出し、日本酒、砂糖で沸騰させて10分煮ます。
その後、しょうゆで、味を調えます。
軽くしぼって、ジューシーに仕上げます。

【詰め方】
あげの両角に入れてふわっと詰めます。
冷めたときちょうどよくなるように。(ごはんが固くなるから)


という手順でした。

<いなりあげ>は、市販されてるものを利用するのもよいそうです。

おいなりさんの形についても話されていました。
関東は、長方形、関西は、三角形だそうです。

私は、九州ですが子供のころからいなり寿司は、三角形です。
最近では、長方形も見かけます。

今日は、レッスンの日です。
頑張ります。

※いなりのだし汁の追記
かつお出し 500cc
三温糖200cc
日本酒 100cc

これに油抜きしたあげを入れて炊く
あげは、いなり専用のものがいいです。
上げを切ると中が開きやすいようになってるからです。

※寿司酢について昔教えてもらったこと

お米一升
酢 100
砂糖 100
お塩 15

お酢お砂糖は、同量、お塩は、少量って記憶しています。

| | コメント (0)

2015/05/17

いなり寿司

3クール目か4クール目入院のときに同室だった方のお嫁さんがお見舞いに「いなりずし」を持ってきてくださり、わたしもお相伴にあずかりました。
食欲がなかったのですが<いなりずし>は、とてもおいしくいただきました。

退院してから自分でも作って
おいしく食べたことを思い出し、今日も作ることにしました。


<材料>
お水 200CC
お砂糖 大匙5
お醤油 大匙3
あげ  8枚を半分に切って使います。
寿司酢 好みで合わせます。市販のものでもok
ごはん 1合半くらい

あげは、油抜きをして、半分に切り甘辛く炊きます。
にあがったらそのまま冷ましてしみこませるとおいしいです。


寿司ごはんの準備をして
揚げに詰めるという簡単な作り方です。(笑)
ゴマを入れてもおいしいです。


| | コメント (2)

2014/12/16

数の子のレシピ。

日ごろよく行く美容室の先生からの情報です。
お正月と言えば「数の子」ですよね。
上等な数の子でやるといいそうです。

※数の子のレシピ

①塩抜きをして薄皮を取る。
②麺つゆとお水を入れて沸かします。それにお茶パックにいっぱい詰め込んだ鰹節を落として冷まします。
③塩抜きした数の子をこのつゆにつけて一晩おけば完成。お好みで唐辛子を入れるとよい。

これにて完成!

超簡単、誰でも出来る。おいしい数の子です。
私も頑張って作ろ~っと(笑)

| | コメント (0)

2011/03/20

停電でも大丈夫。ご飯は、ガスで炊けます。(てんてん流)追記あり。

私がまだ小さいころ。

家でご飯を炊くのは、私の担当でした。
火をおこすのも私がしていました。

もしも停電などしたら炊飯機がなくてもガスで炊いてみてくださいね。
私流の炊き方をご紹介しますね。
あくまでも私流なのでお水の加減などお好みで変えられてくださいね。

【※てんてん流、ガスでご飯を炊く炊き方】

米の1,25倍のお水を測って入れてもいいですし、炊飯機のメモリを使われてもいいです。
水加減は、お好みに合わせてくださいね。

30分か1時間ほど浸してから炊くとおいしく炊けます。


①強火にかけます。

②吹き上がってきたら弱火にして15分です。

③火を止めて10分蒸らします。

④蒸らしたらおしゃもじでご飯をふっくらとかき混ぜればいいです。


おひつなどあれば移して上にフキンをかけるといいですよ。
なかったらそのままでもOK、おいしいご飯が食べられます。

この方法でおいしくない場合でも苦情など受け付けていませんのであしからず。(笑)
個人の判断でお試しください。(o*。_。)oペコッ


※水加減について 追記

①中指をお米の上に軽くおいて第一関節くらい(実家の母)
②手のひらをお米の上において手の甲が隠れるくらい  (夫の母)
③お米を水に浸した体積と同じ分量のお水(学校の家庭科で習いました)


| | コメント (0)

2006/12/30

手作りおせち

黒豆 数の子 田作り ・・・・一品だけでも

読売新聞朝刊の記事(2006年12月29日金)から抜粋

『祝い肴』と呼ばれる黒豆、数の子、田作りの3品は願いをこめた縁起物。以外と簡単に作る得ます」と料理研究か、やまはたのりこさん。

黒豆

<豆はたっぷりの水でやさしく洗い、傷んだものは除く。厚手で深めのなべに煮汁の材料を入れ、沸騰したら火を止め豆をいれて一晩おく。豆がふっくらと戻ったら、そのまま強火にかける、沸騰直線にごく弱火にし、あくが出たらとる。落としぶたをして約8時間煮る>
煮汁が減って豆の頭が出そうなときは、差し湯をして常にまめが浸っている状態を保つ。できるだけ一定の温度と水量を保つことがきれいに仕上げるポイント。

数の子

数の子は、子孫繁栄の願いをこめた品。
肉厚で切れ目のない、山吹色のものを選ぶ。
<水1㍑に塩小さじ一杯を溶かし、数の子を入れる。8時間ほど経過したら塩の抜け具合をみる。そのまま食べられそうな塩加減が目安。
表面に出てきた薄皮は、皮がつながった方から切れ目の方向へ、はがすようにむく。なべにつけ汁の材料を入れ軽く火にかけてさましたら塩抜きした数の子をビニール袋などにいれ漬け汁を注ぎ、空気を抜いてつける。1時間ほどで食べられる。>

田作り

豊作の願いがこめられた田作り

<さらにペーパータオルを敷きいわしをのせ、電子レンジで約1分半加熱し、パリッとさせる。レンジにかけている間にフライパンにたれの材料を入れて火にかけ、泡だってとろみが出るまで煮詰める。水分がなくなる直前に火を止めいわしをいれ、たれをからめる。一瞬火をつけ、ひと混ぜしたら火を止める。すぐにパットなどに広げ冷ましし一味唐辛子をふる>

ふっくらとした黒豆、さっぱりした数の子、香ばしい田作り、3品とも素材本来の味がする。作ってさらに一晩おけばさらに味もしみておいしくなる。

材料

■黒豆
黒豆300g/煮汁=水2㍑、砂糖300g、しょうゆ50CC
■数の子
塩数の子200g/漬け汁=酒50CC、しょうゆ20CC、みりん5CC
■田作り
田作りようのカタクチイワシ30g/たれ=酒50CC、砂糖、しょうゆ各大匙2分の1杯、みりん小さじ一杯

『出来合いを混ぜてもいいので、お正月には、祝い肴3品とお雑煮だけは、食べてほしいですね」とやまはたのりこさん。


以上抜粋・・・・・・★

ということで私も作ってみましたよ。
3品作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)